ネコさんのストレスになることリスト

人間も猫さんもストレスを感じることありますよね。
人間よりも猫さんは音や動きに対して敏感なので、僕らがわからないような音や行動でストレスを感じることがたくさんあると思います。

ストレスが原因で、攻撃的になったり、よく鳴くようになったり、おしっこスプレーをしたり、元気な猫さんだったのに臆病になったりと、猫さんの性格を変えてしまうかもしれません。

また、下痢や便秘がちになったり、ストレスが原因で抜け毛が酷くなることもあります。

中でも一番に怖いのが病気ですよね。人間にも言えることで、ストレスを抱えないことが一番の健康法だったりします。

そこで猫さんにとってストレスになることをリストにしてまとめてみました。
1475603989130

「やめろよ」

猫さんにとってストレスになること

普段猫さんと生活していて「あれ、これって猫さんにとってストレスになるんだっけ?」というような疑問があった時など参考にしてみてください(^^)/
 若干ストレスになる事から、これは絶対しないほうがいい!といものまで幅広くあるので必ずしもやってはいけない、というわけではありません。
また、猫さんによっては「コレ、全然ストレスじゃないよ!」という場合もあるので参考程度に見てください。

音、聴覚のストレス
  •  大きな音をたてる
  • ★常に大きな音がしている所にいる
  •  ドライヤーの音
  •  電気器具などの起動音(パソコンや洗濯機)
目、視覚によるストレス
  •  蛍光灯をつけっぱなしにしている(猫の目には点滅して見える)
鼻、嗅覚によるストレス
  •  タバコや香水などの匂い
  •  柑橘系の匂い
人によるストレス
  • ★しつこく撫でている
  •  今触って欲しくない時に触っている
  •  寝ている時、触って起こしてしまう
  •  猫さんの目をじっと見ている
  • ★耳やしっぽを引っ張る
  •  前足や後ろ足を触る
  • ★ひげを切ってしまった
  •  知らない人が家の中にいる
食や身体によるストレス
  •  栄養バランスが良くない
  • ★エサを与えていない
  •  運動不足
  • ★病気や怪我をしている
  • ★去勢手術をしていない(発情期時にストレスがかかる)
環境によるストレス
  •  30度を超える部屋にいる
  • ★トイレが汚い
  • ★一人になれる所が無い
  • ★爪を研ぐような物が無い
  •  高い所がない
  •  多頭飼いをしている(性格による)
  •  外に出たいのに出られない(外に何度か出したことがある猫)
  •  カーテンを閉め切っている(ビタミン不足、外を見たいのに見れない)
  • ★引っ越しをした
  •  大きく模様替えをした
  •  キャリーバッグで頻繁に移動している

★=ストレス度 高

----- sponsored links -----
トップへ戻る