猫さん舌のザラザラの意味は?

1475605291058
猫さんの舌ってザラザラですよね。
猫さんになめられると嬉しいんですが、ちょっと痛かったりしますよね。

犬さんの舌って滑らかですけど、なんで猫さんの舌はザラザラなんでしょう。
猫さんのザラザラ舌の意味や役割は何なんでしょう?

また熱い食べ物を食べれないと猫舌。とよく言われますが猫さんは本当に猫舌なんでしょうか?
1475605251879

ザラザラ、してほしい?

猫さん舌ザラザラの意味 役割は?

ザラザラの原因は糸状乳頭

糸状乳頭という尖ったものが喉に向かってたくさん生えているので猫さんの舌はザラザラしているのです。

このとがったザラザラ(糸状乳頭)はとても大事で、猫さんの生活に欠かせない”道具”のような役割になっています。

ちなみに人間の舌にも糸状乳頭ありますよ。猫さんほどとがっていませんが、舌の先っちょにあるようです。

ザラザラ舌はブラシになるよ

猫さんは自分の身体をなめて毛ずくろいをしたり、抜け毛を取ったりノミやヨゴレを取ったりする、グルーミングという行動をしますが、そのためにはこのザラザラがブラシのような役割になって、より取りやすく早くできるようになっているのです。

ちなみに僕の頭をとらさんに近づけたら、なめないでネコ草のようにむしゃむしゃ食べられたので、もう頭近づけません。

ザラザラ舌はスプーンにもなるよ

水を飲むとき、喉に向かって生えているザラザラのおかげで、舌に水が引っかかり、一度により多くの水を飲むことができます。
いわばスプーンのような役割になっているんですね。

ザラザラ舌はナイフにもなるよ

野生の猫さんは獲物を獲って食べているときに、骨についた肉もザラザラ舌のおかげできれいにそぎ落とすナイフのような役割になっています。

ペットの猫さんも、キャットフードを完食した時のお皿がきれいな時って結構ありませんか?
これもザラザラのおかげでお皿にこびりついたエサも取りやすくなっているんですね。

熱いものを食べれない”猫舌”なの?

熱いスープを飲めない人などを”猫舌”と表現したりしますが、猫さんが捕って食べていた獲物の体温は33度~40度なので、それ以上の温度の食べ物は食べれないようです。

ちなみに人間以外のほとんどの動物は熱いものは食べれないみたいですよ!
img_20161124_082715

猫だけじゃないんだけどなー

猫さんは人間のように舌や皮膚で温度を感じるのではなくて、鼻に温度センサーがあるんです。
なので熱い飲み物をなめてしまいびっくり!というミスは猫さんはしません。
鼻の役割~鼻は濡れている?
食べれない、ではなくて食べない!とビミョーに違うんじゃないかと思います。

----- sponsored links -----
トップへ戻る