猫さん、たまに寝る場所を変える理由は気分以外にもある?

猫さんの寝る場所を変える理由についてです。
猫さん いつもはココで寝ているのに、今日は違う所で寝ている。なんてことよくありません?

我が家の猫さんもいつもはお気に入りのダンボールで寝ているんですが、ダンボールで寝ない日はベッドでも寝ます。

他にもリビングの椅子の上で寝ていたり、誰もいない部屋でひっそりと寝ていたり、押入れやクローゼットの中で寝ていたり、なんてことがあります。

そりゃ~猫さんにも気分があるでしょう。でも他にも寝る場所を変える理由はいくつかあるようです。
1467126795397

気分だよ、キブン

猫さん寝る場所を変える理由

最適な体温を保てる場所だから

猫さんの体温は平均38度前後で、快適に過ごせる気温は27度前後です。

夏は涼しく冬は暖かい所を好むので、いつも寝ているところが一番いいのですが、そこが暑かったり寒かったりを感じるようだと、より快適に過ごせる場所へと移動するようです。

とらさんも夏は、お腹がひんやりして気持ちいのかテーブルやタンスの上で宿泊する日もたまにありました。
1475604135348

おれ今日ココだから

どうしてもいつもの寝床で猫さんを寝かせたい場合は室温を気にしてみるとそこで落ち着いてくれるかもしれませんね( `ー´)
暑さ感覚は?快適な室内温度は?

縄張りを守るため

猫さんには縄張(テリトリー)りがあります。
縄張りは、野良猫さんや外で飼っている猫さんだけじゃなく、室内で飼っている猫さんにも縄張りがあります。

インドアの猫さんは室内のいくつかの場所に休憩ポイントを作って、テリトリーに外敵がいないか定期的に見回り(ちょっと寝ちゃう)ます。

縄張り意識が本能的にあるために、いくつかのポイントで休憩したり寝たりするようです。

ちなみに窓の景色も猫さんにとっては縄張りみたいなものなんです。
猫さんはなんで外を見るのが好き?
1467130485258

ちょっと巡回行ってきやすね

昼間と夜でも見回る所が違ったりもするようです。

我が家のとらさんも、僕が仕事でいない昼間は、おじいちゃんの部屋の押入れの中にいる。と、最近聞きかされました(._.)

寝ている時は静かにしてあげよう

猫さんが寝る場所を変える理由は気分の他に、室内の気温や縄張り意識などがありますが、静かな所で寝たい!というのも寝る場所の大きな条件です。

大きな音がしているから移動しているのかもしれません。
 猫さんは1日12~14時間寝ます。しかし熟睡している時間はその3分の1程度です。

ちょっとした音でもすぐ起きてしまうので、寝て欲しい場所で寝てもらうには室温とともに音にも意識してみるといいかもしれませんね。
猫さんは1日どれくらい寝る?
1467126795397

でもだいたい気分だから

おーいネコさーん 気持ち・特長など 一覧

----- sponsored links -----

にほんブログ村 猫ブログ MIXキジトラ猫へ       

トップへ戻る