猫さんあごや頭をなでられるのが好きな理由

猫さんにあごやおでこなど顔のまわりをなでるとすごく気持ちよさそうにしてくれますよね。
撫でるとあごを出して目をつむって気持ちよさそうにします。

”猫さんは顎やおでこなど顔のまわりを撫でられるのが好き”というのはかなり常識だと思うんですが、そもそもなんで好きなんでしょう?

撫でてほしーなー

猫さんあごやおでこなど頭のまわりを撫でられるのが好きな理由

手や足 舌がとどかない場所だから

いつもグルーミング(毛づくろい)をするのが当たり前な猫さんにとって 手や足 舌がとどかない 又は届きにくいあごやおでこなど 顔のまわりをなでられるのは単純にきもちいいみたいです。

我が家の猫さんもおでこや顔のまわりを撫でられるのが好きなんですが、なでるときちょっとだけ爪を立てて掻いてあげると気持ちよさそうにしてくれます。
なでられると気持ちい喜ぶ所リスト

あごや顔のまわりには臭腺があるから

猫さんのあごや顔のまわりには臭腺があり、その臭腺は雑菌が入りやすく 痒くなりやすいようです。

また人間と同じく猫さんにもニキビができることがあるみたいで、その猫ニキビによってあごのまわりが痒くなったりするみたいです。

顎を壁や家具 地面にこすりつけているのも痒いからではない?

猫さんが壁や家具 地面などに身体やあごをこすりつけているのを見たことがあると思います。

この行動はあごや顔のまわり 身体が痒いからではなく、自分の匂いフェロモン家具にこすりつけて自分の縄張りと主張しているマーキング行動なんです。

ここおれの縄張りー

我が家の猫さんもよくリビングの椅子の足や猫さんタワーの柱にあごをこすりつけているのをよく見ますよ。

ほかにも猫さんにとっていろいろなマーキング(スリスリ)があるのでよかったらご覧ください。
猫さんスリスリする理由

スキンシップにもなるのであごや顔のまわりを掻いてあげよう

あごや顔のまわりを撫でたり掻いてあげるとき猫さんの気持ちよさそうな顔を見るのは人間にとって癒しになりますし、猫さんにとっても気持ちいいしスキンシップにもなりますよね。

猫さんが寝っ転がって休憩しているときやまったりしているときなど、あごや顔のまわりを軽く掻いたり撫でてあげましょう。

トップへ戻る