猫がトイレ前後にダッシュ!の理由

猫ってトイレでうんちやおしっこしたあとにダッシュで走り去って行きますよね。

身軽になったからダッシュしたい気分になったんでしょうか?

でもトイレ前にもダッシュしている猫もいると聞きますし身軽になったからではなさそうです。

猫の本能が理由らしいんですが、いったいどんな本能なんでしょうか?

猫がトイレ後に元気な理由

敵に見つからないようにダッシュ!

野生の猫は寝床とトイレの場所を出来るだけ離れてしていました。

寝床の近くでトイレをすると猫にとって1番安全な寝床が敵にバレてしまうからなんです。

単独行動の猫は敵が近くに来たことを知らせてくれる仲間はいません。

そのため寝床から離れたところでトイレをして、敵に見つからないようにできるだけ早くその場から立ち去りたいという本能があるようです。

その場から早く立ち去るためダッシュはまるで”身軽になって嬉しい!スッキリ!”かのような軽快なダッシュにみえてしまうんですね。

我が家の猫のとらさんもトイレでおしっこをしたあと ちょっとでも近づこうとするとダッシュで逃げていきますよ。
しかもこちらを見ずにダッシュで走り去っていきますよ。

やばい見つかるっ!!!

トイレ前にもダッシュ!

トイレ前にもダッシュするのはトイレ後にダッシュ!と同じく
敵に見つからないようにできるだけ早くトイレに向かっているためなんです。

とらさんはダッシュでトイレゾーンに向かうことはないんですが、ボール遊びをしたあとにおしっこやうんちをすることが多いです。

おそらく身体を動かしたからしたくなったというのもあると思いますが、敵に見つからないようにダッシュ!という本能も関係しているんじゃないかと思います。

遊び終わったらすぐトイレ行こっと

以上猫がトイレ前後にダッシュ!の理由でした。