猫さん睡眠中に身体がピクピク動く理由

猫さんが睡眠中 寝ているのに身体がピクピク動いているところ見たことありますか?

前足がピクピク動いていたり、口やまぶたなんかもピクピク動く時がありますよね。

人間の睡眠中のピクピクは病気ではなく、よくあることですけど 猫さんの睡眠中 寝ているのにピクピクは病気ではないんでしょうか?

我が家の猫のとらさんもよく睡眠中にピクピク動くので気になって調べてみました。

猫さん睡眠中に身体がピクピク動く理由

猫さんもレム睡眠中はよくあること

睡眠には深い眠りのノンレム睡眠浅い眠りのレム睡眠があります。

人間の睡眠にはレム睡眠 ノンレム睡眠があるのは有名ですが、もちろん猫さんにもあるんです。

レム睡眠中は昼間に自分が体験したことや情報を脳が整理したり記憶したりする時間なんですが、この浅い眠りレム睡眠中に身体がピクピク動いたりすることが多いそうです。
なので人間と同じく猫さんにも睡眠中に身体がピクピク動くことはよくあることなんです。

ちなみにこのレム睡眠 ノンレム睡眠は猫さんだけでなく哺乳類や鳥類のほとんどがレム睡眠とノンレム睡眠を交互に繰り返す睡眠をとっているみたいですよ。

みんなピクピクするんです,,,

猫さんも夢を見ている

猫さんが寝ている時に身体がピクピク動いている時は浅い眠り(レム睡眠中)なんですが、この浅い眠りのとき こちらも人間と同じく猫さんも夢を見ているんだそうです。

ピクピクしている時は夢を見ていることがほとんどで、頭の中で記憶の整理をしているみたいです。

とらさんも寝ている時によくピクピクしていますよ。
でもある時とらさんダンボールで寝ていたんですが、急にジャンプをするように飛び起きた時がありました。
きっと怖い夢を見たのか、それともピクピクしている自分の足の爪がダンボールに引っかかった音でびっくりしっちゃったのか分かりませんが、とらさん飛び起きて、こちらもびっくり,,,ということがありました。

ネズミ群が襲ってきたんです

病気の場合もあるが、基本的には大丈夫

もちろん猫さんが睡眠中に身体がピクピク動いているときは病気の場合があります。
ですが1分以上痙攣していたり、起こしても痙攣が止まらない口から泡を吹く、などいつもと明らかに違う、異常がある場合以外は基本的には問題はないみたいです。

寝ている時は起こさず撮影しちゃおう

猫さんはいつも長い時間寝ていますが、猫さんが睡眠中に身体がピクピク動いているときは頭の中で記憶の整理をしている大事な時間なのでなるべく起こさないようにしましょう。
猫さんの睡眠時間について
また可愛い猫さんの寝顔+動いてる というレアな状態なので動画にして撮ってあげるのもいいかもしれませんね。

----- sponsored links -----
トップへ戻る